--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.01 いいとし。

                  ユックリした時間   

みなさん、明けましておめでとうございます。

あたしはいい元旦だった~。
ねえちゃんがちゃんとウチにいてくれた。
一緒にずっとコタツに入っていた。

これだけで充分まんぞくなんだけど
お刺身も一切れもらった。

いつもは、あたしが22歳だから
「シニア用」っていうゴハンしかもらえないからね。

たまにもらう「おやつ」はうれしい。

あ~、いい正月だ。
こういう幸せが、末永く続いてほしい。

みなさんも、すてきな新年を。
スポンサーサイト
2008.01.05 知ってる?

                     おや?

これは本当の話。
あたしには「やさしいおばけ」が見える。
まあ、人間は「霊」とかなんとかいろいろ言うけど
でももっと高次元の存在だっているわけで。

いわゆる「霊」といわれる存在だって居る。
フレンドリーなね。
これを総称してあたしは「やさしいおばけ」という。

居るんだけど、たいていの人間には見えないらしい。

ただ、時たま「見える人間」もいる。

「やさしいおばけ」がいると寂しくないんだよって
人間に教えてあげたい。
君達の知らないこともたくさんある。
2008.01.09 目覚まし

                    早く!寝るよ!

あたしはウチで一番早起き。

ねえちゃんは夜型で、2時とか3時まで本を読んでいたりする。
仕方ないからあたしも付き合うんだけど、
それでもあたしは早起きなんだ。
いつもきまった時間に起きる。
そして隣で寝ているねえちゃんを起こす。

いろんな方法を駆使してだ。
まず耳元で大声で起こす。
まぶたを開けたり、ほっぺたを叩いたりする。

もちろん起きるまでいつまでもやりつづける。

彼女は本当にしぶといんだ。
なかなか起きない。

そしてねえちゃんがシブシブ起きたら
あたしは安心して、また寝られるんだ。
2008.01.12 友達

           何を考えているのか。

あたしは会ったことないんだけど
駅の近所でよく見かける友達だって
ねえちゃんが教えてくれた。

いつも、この狭い隙間から
溝のなかの自分をジーっと見ているらしい。

何を考えているんだろう。。。

今日も彼女は「鏡」を見つめて
すっとたたずんでいたらしい。

こんな冷たい日に。
冷たい溝板の上で。
一人で。

聞いてみたい。
となりで同じものを見てみたい。
話をしないで、隣にいたらきっといろんなことがわかる。

明日はもっと寒いらしい。
2008.01.17 いやはや

                  もう、寒くってサー

ここんとこ、そりゃまた大変な寒さだ。
寒くて寒くて「ゆたぽん」二個攻撃でどうにかしのいでいる。
まるで「猫サンド」だが・・・

そんなときでもどんなときでも
「右手をしまって左手をだす」あたしだ。

こんなに寒いと
「南の国でわらわらと楽しんでいる、小さな人間」
を思ったりする。
いいなー、奴は。
しかしそんな小さな人間にも悩みはあるようだ。
人生ってやつは容赦なしだ。

なので「あたしんちにくれば?」と言ってみた。
すると「ちこちゃんちは、たかいとこにあるからね、
あるいていけないからね、ひこーきにのってまたくるよ!」
という返事。(彼は「行く」ことも「来る」と表現する)
ふーむ。。。。。。
飛行機に乗って行く場所とは「高いところ」なのか。。。
深い。。。。
哲学をかんじる。
あなどれないぞ、悩み多き小さな人間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。